身近な体験談

【FF世代】ど真ん中の私が、天野喜孝さん他のアート展に行ってきたので感想書きます

FFなつかしい!

地元でFFの天野さん他、のアート展が行われるということで、近いので行ってきました。

アート展の感想:ざっくり言うとこんな感じ

  • ファイナンシャルファンタジーを思い出す、懐かしい
  • 綺麗なタッチの繊細なアート
  • 他の画家の絵もよかった
  • 特にディズニー画とホワイトタイガーの画。
  • ディズニーはディズニーランド行きたくなった

ホワイトタイガー良かった

ホワイトタイガーは毛の一本一本が丁寧に、眼の中まで細かいタッチで表情もリアルでした。

まるで絵に気持ちがあるみたいでしたね。すごい。

だから親子のホワイトタイガーの画なんかは【親子】ってだけで感情移入して、買ってしまおうかと思うくらいでした。

実際には買いませんでしたけどもね。

ヒシヒシと伝わる場違い感…

なぜ買わなかったかって?

それは値段がですね…(;”∀”)

50万円…いやそれ以上、そんなレベルでしたので。

 

まぁ絵ってそういうもんか( ´艸`)

そりゃ昨日今日のコンビニ弁当をためらってる私に手が出るはずもなく。

スタッフの方も声すらかけてこなかったですね(笑)

 

多くの人を見ているスタッフさんですから、さすがです。

分かるんでしょうね、私が画のことを、まるで知らないということに。

ハハハ( ´艸`)

総評:たまには芸術に触れるのもいいよね

本当は子どもたちもつれていきたかったのですが、近くて遠い場所だったので残念でした。

子どもたちのように感受性が豊かなうちに絵画のようなものに触れておくのは絶対にプラスだと思います。

今後、機会があれば積極的に連れていこうと思った次第です。

これだけでも行った価値アリでしたね(笑)